目に見えないもの   

先週は日本から先生をお呼びして「気功講習会」と、「お香の会」をスタンフォード大学で催した。
気功は津村喬さん、お香は西浦喜八郎さん。お二人とも自然な形で人を介してつながり、ここでも紹介できることになった。お二人とも「本物」である。
どちらも奥が深く、やればやるほど、ますます惹かれる。
「気」と「香り」、考えてみるとふたつとも目に見えない。
目には見えないけれど、見えるものよりも強い何かがある。
どうやらそんなものが私は好きらしい。
[PR]

by 22raspberry | 2006-02-26 21:38 | くらし

<< 誕生日と雛祭り ジロー、スキーへ >>